mterutan’s diary

アラかん主婦の日常呟き

フードトラック?中から出てきたのは・・・

 

 

買物帰りに

あまりのお天気の良さ

このまま自宅に戻るのも

勿体ないねっという事で

 

いつもの盆地ウォーキングコースへ

寄り道です。

 

ウォーキング終了際

一台のフードトラック風の

可愛い車が目に留まり

 

注目していたら

中から出てきたのは

 

なんとド派手なフワちゃん!!

 

 

 

 

f:id:mterutan:20210403085934j:plain

 

 

 

わ~びっくりです。

 

思いもかけない遭遇です。

 

地味に収録している様子。

TVかな?

 

平日なので観光客も疎ら

何組かの方が遠目で見学していましたが

 

 

帰り際に車の中から

手を振ってバイバイ~っと

 

ささいな事だけれど

あのド派手な衣装?と

元気な声、バイバイに

 

私も元気いただいた気分になりました。

ありがとう。

コロナに気をつけて頑張ってね。

 

 

 

 

 

 

 

季節の移り変わりに心穏やかになりたい

 

お山生活、1年になろうとしています。

正確には5月で1年。

 

自然の中での生活は

季節の移り変わりに敏感になります。

1月は0℃にも届かない室温計

3月に入っても温度は2℃、3℃の朝

今日もさむい~となり

8度、9度辺りになるとちょっと楽な朝

そこそこ元気にベッドから起き上がり

1日の始まりです。

 

やっと暖かい朝です

今朝は13度

数週間前から目が覚めると

ウグイスの鳴き声。

満開の桜もそろそろ花吹雪

我が家の前もピンクのジュータン。

 

ソメイヨシノが終わり

八重桜が開き始めています。

 

山を見上げると

所々に山桜のピンク

これもまた良しの風景。

 

これからはタケノコが

頭を出すのを気にする日々となります。

 

暖かくなったせいか

人けのない山道に

ワンコお散歩さん達がちらほら。

 

お山生活になったら

ワンコと暮らそうっと思っていましたが

なかなか一歩が出ず

そのうちにワンコどころでは

なくなっちゃった。

 

今日から4月

待ちに待った春

生活がなかなか落ち着きません。

心は穏やかに有りたいです。

 

 

 

 

 

自分が安全運転でも・・・

 

 

所要で神奈川へ

暖かいというより汗ばむ一日でした。

寒がりの私も

さすがにカイロ無しの外出となりました。

 

3月も最終日となり

いよいよ4月のスタート

2年続きのお花見自粛

来年はのびのびとお花見したいですね。

 

我が家から神奈川へは

本日は山越えで走りました。

お天気のせいか

車が多く出ています。

しかし、山越え道は

さほどの台数も走っている訳では

ないのです

それをいい事に

中には明らかにスピード違反車

見かけます。

くねくねカーブの山道を

すっ飛ばしているのです。

 

今日は、午後の早い時間の帰路

そのせいか私たちの車線は

車が少ない

私たちがカーブを曲がった時

追い越し禁止区間なのに

対向車線から

真っ赤なスポーツカーが

前の車を追い越して

私たちの目の前に

飛び込んできました!

 

びっくりしたわ~

 

一瞬の出来事でしたが

一歩間違えたら

正面衝突でした。

 

カーブが迫っているのに

追い越しかける?

常識では考えられない。

 

自分がいくら安全運転していても

もらい事故怖いです。

 

規則守らない人

勝手に怪我でもどうにでもなれ!

人を巻き込むな!

 

言葉悪いけれど言いたくなります!

 

 

 

義母の2回目のリモート面会

前回リモート面会から2週間です。

1週間に一度のリモートなので

義兄と交互のリモートとなります。

 

1回に10分です。

 

夫の携帯に写る義母は

2週間前よりさらに

やつれたように見えます。

横にいらっしゃる看護師さんが

今日は熱が少し出たので

薬を服用しましたっと。

そのせいもあるのでしょうね。

熱のせいか?っで

少し良かったと思う

熱なんてけっして良くないのに

ほっとしたわたし。

 

夫がメインの画面

そんな夫も何を話してよいのか?

思っているのか・・・

義母も言葉が出ないし

無言の画面

思わず私は

画面に飛び出し

手をいっぱい振った

義母の顔が前回のように

みるみるくしゃくしゃになり

今日は涙しないと思っていたのに・・・

 

たまらない・・・。

 

6月で90歳の義母。

去年の入院1週間前には

我が家に宅配を送り

電話で私とたわいもない長話

 

どうして?

 

施設にお世話になるのは

納得ですが

膝の痛みが長年あり

歩く事がままならず

筋肉が衰えてこんな状況に

なってしまった。

 

夫に言わせると

側にいる者が

気を配り、付き添い散歩なり

運動、病院に行く事をすれば

こんな状況にならなかったのではと。

 

たらればの話ですが。

 

離れて暮らす夫は

杖、補助具などを送って

義兄に何気に

どうにか考えてくれよ~

そんな事思っての色々な暗示だったのに

思いつながらずでした。

 

明日は施設の廻りで

お花見をさせていただく予定の

ようでしたが、熱が下がれば

良いのですが

外へも出られない生活なので

明日は出さしてあげたい。

 

義母さん、頑張って。

 

 

業スーランチ

 

お昼前からお天気が

すっかりと回復してきました。

寒がりの私も

さすがに暑いかも・・・。

 

相撲ロス状態。

 

 

夫の買い物に付き合い

ドラッグ、業スーへ。

ランチは静岡限定店ハンバーグのさわやか

行くつもりだった夫

 

途中で待ち時間チェックすると

 

うわー

なんと!150分の72組待ち

 

凄いですね~

春休みのせいか?

給料後か?

自粛解除?

みなさん、どうやって時間を

潰しているのかなぁ。

 

相変わらず驚きの人気です。

 

この辺り、他にこれっと言って

行きたい店もなく

結局、業スーで調達

 

いつもの59円のおにぎりと

ピッツァにしようという事になりました。

こういう事には意見が

合うのが早いのです。

 

 

 

先日、そこそこ美味しかった

マルゲリータ残念ながら売り切れ

 

30円お高い(*^^*)

トリュフにしました。

 

パッケージは美味しそう

 

 

f:id:mterutan:20210329154818j:plain

 

 

 

f:id:mterutan:20210329154854j:plain

f:id:mterutan:20210329160726j:plain

 

 

美味しそうに見えないけれど

意外と美味しかった

 

ピッツァにはルッコラ

のせて食べるのがお気に入り

なのです。

 

 

 

 

おめでとうございます!照ノ富士関

 

はらはらどきどきの二週間が

照ノ富士関の優勝で幕を閉じました。

大関昇進のかかる場所でしたが

まさかの優勝まで手にするとは

本当に強くなったのですね。

 

2015年に初の大関に昇進

日馬富士の援護射撃が決定打と

なったのですが

あの時の照ノ富士関の屈託のない笑顔に

ひきつけられて

それが始まりで応援するようになりました。

あの頃は力だけの相撲で

いつ怪我をしても不思議ではなかった。

 

怪我と病気を背負い

苦労と努力だったのでしょう。

人間的にも大きく成長して帰ってきて

くれました。

信じていましたよ。

 

新たに序二段から始まり

あれだけ騒がれた大関だったのに

付き人もなし

取り組み終わり

風呂敷包みぶらぶらさせ

国技館出口に向かっていた

でも、絶対戻ってくれると

信じていました。

 

本当におめでとう。

 

怪我を負った力士

始まったばかりの力士達の鏡と

なるでしょぅ。

そして、わたしもその一人です

影響される言葉が胸に刺さります。

 

 

怪我に気を付けて

新たな目標に向って

頑張ってください。

応援しています。

 

 

 

 

いつもと違う千秋楽

 

とうとう大相撲千秋楽となります。

 

長年応援している照ノ富士関が

本日は一段と厳しい取り組みとなります。

今場所は大関昇進返り咲きの

大事な場所でしたが

目安の二桁勝利達成でホッとしています。

尚且つ幸か不幸か本日の取り組みで優勝となりますが

貴景勝関に負けると

巴戦になってしまうのです。

 

爆弾となっている膝も心配。

けっして無理をしない戦いであって欲しい。

 

まだまだこれから頑張るのですから。

 

っとは言っても

応援している人々のために

『優勝』して欲しい・・・本音。

 

 

 

昨日は猫寺へ参拝。

テルル、怪我無く無事千秋楽終了

お願いしました。

 

 

f:id:mterutan:20210327134714j:plain